自然のカーテンで暑さを和らげ見栄えも美しく!

自然を暑さ対策にする

今年の夏も暑くなりそうです。あまりにも暑いと、命の危険性があるために、暑さ対策は日々の課題です。ただ、電化製品に頼るだけでは、お金がかかります。それに、暑いと言っても冷え過ぎは体に悪い。そこで、自然の「涼」を考えてみると、暑い日々でも楽しく過ごせるかもしれません。風を上手に取り込むのもあり、植物を窓際に設置するのもありで、オススメするのは植物です。外から見ても美しい家、オシャレな家と映ると思いますよ。

特に手入れ要らずで大丈夫?

植物の中には、ツルが上に上にと伸びるタイプのものがあります。植物というと、こまめな手入れが必要なイメージがありますが、このタイプの植物は生命力が非常に強い。水をあげるだけで、嫌というほど育ち、いつしか立派な緑のカーテンが登場することでしょう。もっとも、ツルが巻きつくための柵やネットを設置する手間はあります。それでも、安価なもので揃えられますので、設置コストは安いです。電気代がカットできれば、お釣りがくるかもしれませんね!

地球にも家計にも優しい?

植物をカーテン代わりに用いることができれば、電気代をカットすることができて家計に優しい。また、電気を使わなければ地球にも優しい。そして人にも優しいと、優しいこと尽くしです。副産物として、植えた植物の実がなれば、その実を料理に使えます。こういう植物は、植物自身が暑さに強いだけではありません。食べれば、暑さに負けない体を作ることができ、夏バテの防止にもなります。設置の手間は多少あるものの、毎日を楽しくしてくれるでしょう。

壁面緑化によって自然を増やせば建物を日差しや風から守れるので環境に良いだけでなく内部を快適に出来ます。